■SUBMENU

■見ておくところ

ほとんどの人が、自分が住む部屋を選ぶのは慎重になるものです。実際に物件の下調べは欠かせません。さて、部屋の中もさることながら見ておくとよいところは屋外にもあります。まずはゴミ置き場。このゴミ置き場が物件から遠いと意外と大変です。毎日の生活に直結することなのでかなり重要です。次に、駐車場ですが都市の中心部の物件には駐車場がないことも。事前に確認が必要です。物件によっては駐車場がかからない(無料)だったり、2台目からは金額が変わったりするのでそこも確認&交渉が必要です。物件に駐車場がない場合は、最寄りの契約駐車場などを調べておくことも大切です。最近は物件によっては駐車場が立体のこともあります。立体駐車場は出し入れに時間がかかり、利用できる車の大きさにも制限があります。子どもや荷物が多い大家族の場合はこの駐車場だと苦労するかもしれません。それから、あると便利なのが住民が外で自由に使える「外水道」。簡単な車の洗車などができてとても便利ですが、まだその物件数は少ないようです。住民の供用の水道なので譲り合いや遠慮はどうしても必要になります。謙虚な気持ちで使いましょう。